2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆逐してやる この世から、1匹残らず!

こんにちは!ブログを引き継いでからしばらく経ってしまいました。

現サークル長 中平 です。

さてさて今回は尾鷲の九木浦というところでガンガゼ駆除を行いました。
「50分×2ダイブ」

ガンガゼ1

運んできて並べたわけではないのにこの密度。駆逐し甲斐がありますね(ニコッ)

がんがぜ2

sarasaebi


「待ってました!」と言わんばかりに小魚が群がっています^^  とても協力的。


海から上がると若干寒いですが、透明度、水温ともに潜りやすい環境でした。
今年の秋は暖かいという予報なので、まだしばらくはウエットでも寒い思いをしなくても済みそうです。
スポンサーサイト

2015.07.15 ブログ運営の引き継ぎ報告


広報係です!
広報係として最後のブログ更新(報告)です



2012年4月から3年とちょっとブログを更新してきましたが、本日にブログ運営を引き継ぎました
サークル長を退いて2年以上経つので、そろそろ広報活動も新世代にバトンタッチです





これからも、現サークル長ら新体制でこのブログを更新していくので、よろしくお願いします!

それでは、ありがとうございました!



-----------------------------------

2015年度 新入生向けブースと説明会


広報係です!
4月になって、桜も満開ですね

4月中にダイビングサークルの新入生向けのブースと説明会を開きます!



4/11(土) 10時から15時頃 三翠ホールにて(入学式を行う建物)
上の写真のようにサークルブースを開きます!

ダイビングは何が楽しい?ダイビングサークルは何をするの?など
サークルのことから学生生活のことまで何でも聞きに来てくださいね





4/17(金) 18時から 共通教育棟3号館1301教室にて
サークル説明会があります!

サークル活動全般について説明したり、質問を受け付けます
この説明会で参加方法なども連絡するので、サークルに参加希望の方は是非来てください!


ダイビングサークルに興味があるけど、上記の日程は参加できない・・・という方は
個別での説明会やメールでの質問もできます!

質問や個別での説明を希望される方はこの記事にコメントをお願いしますー




-----------------------------------------

三重県でみられる造礁サンゴ


活動の様子をブログでも更新してきましたが、三重大学ダイビングサークルは2012年から
三重県の造礁サンゴの調査を行ってきました!


図1

これまでの調査で13地点の調査を行いました
そこで、三重県でよく見られる・特徴的な造礁サンゴを10種紹介します



アミメサンゴ_convert_20150326212839

アミメサンゴ Psammocora profundacella
三重県でよく見られる造礁サンゴ。



オオスリバチサンゴ_convert_20150326214152

オオスリバチサンゴ Turbinaria peltata
テーブル状サンゴ。
三重県が北限とされている。



キクメイシ+(3)_convert_20150326214600

キクメイシ Favia speciosa
塊状サンゴ。



キクメイシモドキ_convert_20150326214704

キクメイシモドキ Oulastrea crispata
水温が低い北側のポイントでも確認された種。



コマルキクメイシ+(5)_convert_20150326214824

コマルキクメイシ Plesiastrea versipora
造礁サンゴが確認されたポイントほぼ全てでみられた塊状サンゴ。





ニホンアワサンゴ Alveopora japonica
小型の塊状サンゴ。
観賞用として人気も高く、密漁の恐れがある。



ハナガタサンゴ_convert_20150326220449

ハナガタサンゴ Symphyllia valenciennesii
稀種とされる造礁サンゴ。
三重県の一部の湾では数多くの群体が確認され、緑・赤・灰色の群体が見られた。



ヒメエダミドリイシ_convert_20150326234752

ヒメエダミドリイシ Acropora pruinosa
緑色が鮮やかな枝状サンゴ。
三重県南部では大規模な群落が見つかり、茶色の群体も確認された。



フカトゲキクメイシ2_convert_20150326235435

フカトゲキクメイシ Cyphastrea serailia
三重県でよく見られる被覆状サンゴ。



ベルベットサンゴ_convert_20150326235539

ベルベットサンゴ Psammocora superficialis
塊状、被覆状のサンゴ。
鮮やかな緑色の写真の群体の他にも茶色や灰色の群体も確認された。






参考文献
三重県教育委員会(2007)三重県指定天然記念物 造礁サンゴ群生地におけるサンゴの現状報告書
西平守孝 Veron JEN(1995)日本の造礁サンゴ類,海游舎,東京

この活動は、2014年度セブン-イレブン記念財団の助成を受けています。

2014.10.25 元須賀利 サンゴ調査


今回はサンゴ調査の記事です!




今年から調査を始めた元須賀利で調査を行いました!
潜水調査のための準備をします




船を傭船して調査地点へ移動します!





調査地点に到着!
天気も良く調査日よりでした





発見したサンゴを水中カメラで記録していきます!





元須賀利ではイイジマフクロウニという深場に生息するウニがたくさん見られました!


調査に参加してくれた方、お疲れ様でした!

«  | ホーム |  »

プロフィール

広報係

Author:広報係
----------------

三重大学スキューバダイビングサークルのブログです

サークル活動を紹介していますー

徒然に更新中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
連絡 (1)
思い出 (1)
サークル活動 (47)
活動&思い出記事 (4)
サークル活動? (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。